受講生のコメント(一覧)

Thank you for your lesson. I enjoyed talking with you. I must practice English more. I will my best.
Irene R.先生 04/26
I'm really sorry. My computer crashed all of a sudden, but I contacted my computer company and was able to fix it. I was so disappointed that I missed your lesson. I'm going to book your next lesson after the Golden Week. see you. and sorry again.
Roseli I.先生 04/26
Thank you for your patient lesson, Gez. I need more time and practice to recover and improve my English speaking skill. I'll try my best. See you.
Gezelle C.先生 04/25
Today was our 1st lesson, so we talked several things. She is very kindly and good person, so i enjoyed her class. Thanks Vicky see you again :)
Victoria M.先生 04/25
とてもいい先生です。日本語も上手なので、英語の説明だけでは分からないことは、日本語で使い方やニュアンスまで詳しく聞けるので疑問が残りません。息子もフェニ先生大好きでいつもレッスン楽しみにしています。レッスンが楽しくなるように色々話してくれます。いつもありがとうございます!
Fenny V.先生 04/25
She read another interesting book. Plus, she learned how to say when her teeth fell off in English. Thank you for everything. See you next time.
Lily H.先生 04/25
I could have a delightful time with you today also. Today's topic was difficult but intriguing for me. I look forward to seeing you again.
Cate R.先生 04/25
Mrs. Eileen, it's very nice to meet you today, and thank you for teaching me very useful new phrases. I'll practice them again and again until I can apply them to a real conversation when receiving a phone call. Hope to talk to you soon! Have a nice day.
Eileen W.先生 04/25
Thank you very much your kindness.
Lea T.先生 04/25
Thank you very much. See you soon.
Vaish S.先生 04/25
 

講師詳細


他の写真を見る 動画を見る

18

名前:Kerstin V. 国籍:オーストラリア
日本語:入門 居住地:Japan
講師経験年数:3年未満 キッズ: OK
必要ポイント:100P  
  • 講師プロフィール
  • 生徒からの評価
  • レッスン予約
エイゴックス登録日 2016年5月17日
ニックネーム: Tin (ティン)
自己紹介 Hello!
My name is Kerstin.
I am 28 years old. I'm from Melbourne, Australia but I currently live here in Japan teaching English. Before coming here I was a nurse working in the Emergency department.

I enjoy traveling, reading, going to the beach,watching rugby, food- cooking and eating, and meeting new people.
I'm an outgoing, friendly and positive person. I enjoy meeting new people because I am passionate about learning different cultures and being open to different experiences.

Teaching English for me is not just enjoyable in the sense where I can meet new people, but I feel that it benefits the teacher and student, both by opening communication and bridging the different cultures. English is widely used all over the world, and I feel that having some understanding of it will make us all better communicators.
Also now Japan is becoming a very high tourist country, with more foreigners visiting, speaking and understanding english is beneficial , especially with the Olympics and Rugby World Cup events coming soon.

So far living in Japan I have enjoyed every minute! I enjoy the food, the scenery, but most importantly I enjoy connecting with the people. I live in a very little village where English is not spoken, but everyone I have met has been amazing and super friendly!

I am excited to be your tutor and I can't wait to meet you!


[日本語訳]
こんにちは!
私の名前はケルスティンです。
私は28歳で、オーストラリアのメルボルン出身ですが現在は日本に住み英語を教えています。こちらへ来る前は救急病棟でナースとして働いていました。

私は旅行、読書、浜辺へ行くこと、ラグビー観戦、料理と食べること、そして様々な人との出会いを楽しんでいます。
私は社交的、フレンドリーで前向きな人間です。私は人との出会いを楽しんでいて、なぜなら他の文化を学ぶこと、そして様々な経験に積極的であることに情熱を持っているからです。

英語を教えることは新たな出会いが楽しいだけではなく、オープンなコミュニケーションと異なる文化の架け橋となることにより、講師と生徒の両方に利益があると感じています。英語は世界中で広く使われており、英語の理解力が少しでもあることにより、私達をより良いコミュニケーターにしてくれると感じています。また日本は人気の観光国となってきているので、もっとたくさんの外国人が訪れるのに英語が話せ理解出来ることはとても有益なことです。特にオリンピックとアグビーのワールドカップがもうすぐきますしね。

今のところ、日本での暮らしの全てをとても楽しんでいます!食べ物、景色、そして最も大切な人との繋がりを楽しんでいます。私は英語を話す人がいない小さな村に住んでいますが、こちらで出会った人はみんなすごくフレンドリーで素晴しい方ばかりです!

あなたの講師になれることにとてもワクワクしています、そしてあなたにお会い出来るのが待ち遠しいです!
趣味 Traveling, Reading, Beach, Outdoors activities, TV, Cooking/Eating
対応レッスン
  • キッズ

  • 入門

  • 初級

  • 中級

  • 上級

  • 時事英語

  • IELTS
使用可能テキスト
スタッフからのご紹介 オーストラリア・メルボルン出身のケルスティン先生はハキハキ明るく、活発な性格の先生です。現在は兵庫県に住んでおられます。

先生はオーストラリアにおられた頃7年間救急病院で働いておられたそうですが、新しいことにチャレンジしたいと心機一転、日本の小中学校でALTとして英語を教えておられます。とっても明るく話しやすい、自然体な先生ですよ☆

それではケルスティン先生を宜しくお願いします♪

ページのトップへ戻る