受講生のコメント(一覧)

Thank you for the lesson! We learned a lot. See you next time!
Froulaine A.先生 07/26
This teacher is really really good at handling kids. Thank you so much, Yolanda! We appreciate you great lessons and your patience!!
Yolanda S.先生 07/26
Just only by sitting and waiting, Inger san can make her student talkative! She is very good at giving clues for more talking. Thank you.
Inger H.先生 07/26
I enjoyed your lesson since you are very cheerful. I am grateful to you for your advices about german life. I am hoping to see you again.
Gabriel L.先生 07/25
Thank you for interesting lessen. I have so fun about Hanshin tigers. I appreciate to explain about 100 power topic text for me.
Gezelle C.先生 07/25
Thanks Joyce san for today's lesson. Today I think I was able to talk to you in English well. But I still have a long way to go! I have to practice listening English more. I will see you soon.
Joyce AN.先生 07/25
Thank you for teaching me. Have a good night!
Katherine T.先生 07/25
Thank you for the two straight lessons. It was so much fun to have conversations with you. Of course, I learned a lot of new words and phrases. See you next time.
Lolita V.先生 07/25
Thank you for the two straight lessons. It was so much fun to have conversations with you. Of course, I learned a lot of new words and phrases. See you next time.
Lolita V.先生 07/25
Today, I got many information about restaurant in UK. Many things seems to have changed since I visited UK long time before. I should go there again. Thank you for another pleasant lesson!
Kathryn G.先生 07/25
 
バイリンガールひとみの海外教育(生活)体験記/イメージ・バナー2


第63回:Hitomi流瞬間英作文法 ( 掲載日: 2016.3.2 )


みなさんこんにちは!
1月は行き、2月は逃げ、とうとう3月に突入してしまいました。
花粉症がひどくなってきましたが、先日シンガポーリアンで現在日本で
働いている友人が、Facebookでこんなことをつぶやいていました。

Speaks Japanese ✔
Reads kanji ✔
Uses chopsticks ✔
And now,
Has KAFUNSHO (allergies to pollen) ..... ✔
I guess I am officially Japanese.


日本語ができる ✔
漢字が読める ✔
お箸が使える ✔
そして最近は
花粉症になる…✔
私はやっと日本人になったような気がする。


もちろん海外にも花粉症はありますが、日本の人災とも言われる
スギ花粉症は世界一の威力と言われています。
彼女も今年初めて花粉症になったらしく、相当参っている様子。

私はもともと強度のアレルギー体質ですが、日本に住んでいる
期間もまだ短いのであまり蓄積されていないらしく、今の所花粉症で
悩まされることはありませんが、いつ来るかとビクビクしております。

周りでも目が痒い、鼻が止まらない、くしゃみがとまらない、などなど、
辛そうにしている人が大勢いますが、私の父もその一人でした。
シンガポールにいるとそれが和らぐのか、とても楽そうですが、
絶対この時期に日本には帰らないと言っています。笑
花粉症でお悩みの皆さん、お辛いでしょうが、お大事になさって
下さいませ…!

さて。
Eigoxで講師を始めて今年の8月で丸3年になりますが、たくさんの
生徒様にお会いする機会を頂いて参りました。常日頃から、その生徒様に
適したレッスンをご提供できるよう勤めておりますが、講師を始めた当初
から「瞬間英作文法」をレッスンに取り入れています。

瞬間英作文法とは、簡単に言いますと、日本語を見て/聞いて、英語に
訳すトレーニングの事です。これは日本語脳から英語脳へのシフト、
つまり英語の反射神経トレーニングにもなりますし、単語1つ覚えても
その単語をどう文章にしていいか分からない→使えない→意味がない!
という方にもぴったりのトレーニングになっております。

これを最初に説明すると、そんなハードルの高いことはちょっと…
と敬遠される方も多くいますが、大丈夫です。本屋さんによくこの類の本が
売っていますが、やはり中には文法は合っていてもネイティブの方はあまり
使わない表現だったり、日常会話が話せるようになりたいのにこんな文章
覚えても…という表現が多く含まれているケースがあります。

私のレッスンでは、シチュエーションにわけ、日常生活で実際に使える
実用的なフレーズを使ってのトレーニングとなっております。
(ついでに発音練習もできちゃうので一石二鳥!)

例えば、ご挨拶。
「ありがとう」一つをとっても”Thank you”だけではなくシチュエーションに
よって様々な言い回しがあります。それを覚えていくことで表現力もアップ
しますし、会話も広がっていきます。

瞬間英作文法には中学生レベルの英文法を理解しているのが大前提と
書かれていることもありますが、私は生徒さまにお願いすることがあります。

間違ってもいいので、文法は一旦忘れてください。
知っている単語を繋げるだけでもかまいません。
ジェスチャーを使ってもいいです。
とにかくこの日本語を今ご自身が知っている英語だけで伝えてみてください。

前回発音のコーナーでもお話しさせて頂きましたが、英語は「言葉」で
あって「伝える」ものです。
文法が間違っていようが単語を並べただけであろうが、伝えようとする
気持ちがあれば相手は理解しようとする気持ちで向き合ってくれるので、
不思議と伝わるものなんです。

受験英語の癖でついつい暗記しようとしてしまう傾向は出てきてしまいます。
決して暗記を否定しているのではありません。
もちろん「覚える」努力をしなければ乗り越えなければならない英語の壁を
越えることができないシーンもあると思います。
(試験なんて特に暗記が必須ですよね)

ですが、このトレーニングは丸暗記したもの、つまり記憶を頼りにフレーズを
「思い出しながら」言葉にするトレーニングではないという事をご理解ください。

英語の勉強ではなく、英会話のトレーニングです。
「知っている英語」を「使える英語」に。

そんな英語を一緒に増やしていきましょう!


⭐︎今週の格言⭐︎
Quality means doing it right when nobody's looking. – Henry Ford

品質とは誰も見ていない時にきちんとやることである。

アメリカの企業家、自動車王ヘンリーフォードの言葉です。
これを読んだ時、背筋がピーンとなりました。
痛いところをつかれたなと…笑

全てを完璧にできる人なんていませんが、普段からきちんとしていないのに
人前だけできちんとした姿勢を見せてもどこかで粗が出てくるでしょう。

全てとまではいかなくても、自分が決めた事はきちんとやりきる。

見られる部分はしっかりやって、見られていない部分は適当に。
つまり表面だけ磨いても内側がしっかりしていなければそんなのいとも
簡単に崩れてしまうという事です。誰かに見られていなければしっかり
できないような人にはなりたくない、なってはいけない。
人が見ていない時こそきちんとできるような人になりたい。私自身背筋を
正された一言でした。

⭐︎先日ご招待いただいたFUJI XEROX SUPER CUP 2016。雨の中
素晴らしい試合でした!それと、お馴染み幼稚園からの親友と薬膳春雨
→お茶コースな週末でデトックスして新しい週を迎えます!⭐︎




<< 前の記事へ | 次の記事へ >>



エッセイ目次 ] [ TOPページ ] [ Hitomi先生のレッスン予約 ]