受講生のコメント(一覧)

It was so intereting and useful lesson today! Thank you very much!
Carmela N.先生 07/25
Thank you!!!!
Ferdinand N.先生 07/25
Thank you for the lesson today. It was our first lesson. And we had a good review and practice. Your lesson was fun! See you next time:D
Ashley W.先生 07/25
Thank you sooooo much for your class today ! I really enjoyed it. I asked him to correct my CV writing today, which may not sound too exciting, but actually I had really a good time throughout the class. Most of the time was spent on the correction, but I was still able to feel his nice and warm personality which made me feel so secure and comfortable. Thank you very much again for your class, I am looking forward to seeing you again.
Robert A.先生 07/25
Roseli is one of our favorite teachers. I like the way she teaches English to my sons. Clear pronunciation, detailed explanation, easy to understand for kids, encourageing them all the time. I do appreciate your all works and we'll see you tomorrow!
Roseli I.先生 07/25
I have enjoyed our conversation as usual. Thank you very much.
Mark M.先生 07/25
とても有意義なレッスンでした。回線がやや不安定で、音声が途切れることがありました。
John A.先生 07/25
I could enjoy his lesson. think very good teacher!
Gabriel L.先生 07/24
Thank you very much for point out about article. I am going to practice it. Impromptu conversations with him were so productive that I learnt a lot.
John K.先生 07/24
Thank you. I really enjoyed your class.
Maverick B.先生 07/24
 
バイリンガールひとみの海外教育(生活)体験記/イメージ・バナー2


第43回: 知っておくと便利な単語集 - 英語でレシピ
  ( 掲載日: 2015.4.30 )


Hello everyone!

春をすっ飛ばして一気に夏になったような気候の日本。
レッスンに度々タンクトップで登場している私をご覧になった方も多いのではないでしょうか。(笑)
「早くないですか?!」とよく聞かれるのですが、シンガポールで育ったのに暑さにはどうも弱くて…
母にも冷えるからやめなさい!と怒られますが、懲りずにタンクトップで失礼致します。(笑)

そしてそして、ゴールデンウィークが始まりますね!
ご旅行される生徒さんも多いみたいですが、私も便乗して京都にお邪魔する予定です。
次回のエッセイで少しご紹介できたらなぁと思っております。

--------------------------------------------------

先週4月25日、ネパール中部で大地震がありました。
ニュースでは連日、ネパールが大きく取り上げられていますが、被害は拡大の一途を辿っています。

私も数名ネパール出身の友人がいますが、幸い彼らは無事でした。
ネパールに足を運んだ事はありませんが、友人に色んな話を聞いて、すごく温かくて素晴らしい国
なんだという印象を受けた事を覚えています。
ですが、今の状況から自力で立ち直るには非常に厳しい国だという事も事実です。
今回津波はありませんでしたが、未だ瓦礫の下敷きになっている方が大勢いらっしゃいます。
一人一人ができる事を。
皆で微力ながらも支援できるといいですよね。

「困ったときはお互い様」
We should help each other in times of need.
You scratch my back and I’ll scratch yours.

この言葉に尽きると思います。

今はただただ、1人でも多くの命が救われる事を祈っています。

Stay Strong Nepal.
Let’s Pray for Nepal.

--------------------------------------------------

さて、前回はキッチン用語をご紹介させて頂きましたが、今回は英語でレシピを書いてみましょう!

と言う事で…
日本食と言えば!

お味噌汁とお魚の煮付け。

王道すぎますでしょうか(笑)
でも海外に住んでいてなかなか日本の食材が手に入らず、日本食が作りにくい中でも、
お味噌汁とお魚の煮付けはなんとかなるんです!

というのも、さすがにお醤油、お砂糖、お味噌、お魚は大抵の国には売っているので、どこの国に
住んでいても王道の和食を作る事は可能なんです。

私もよくオーストラリアで作っていました。
今回は比較的手に入りやすい食材を使ったお味噌汁と煮魚レシピのご紹介です。


*Miso Soup*

Ingredients for 2 (2人前)

2 cups of fish stock (だし汁2カップ)
1 bunch of spinach(ほうれん草一束)
Half pack of silk tofu (絹ごし豆腐半パック)
2 table spoons of miso paste ~ (味噌大さじ2〜)

Preparation (手順)

1. Put water and fish stock into a medium saucepan and bring it to boil.

(お鍋に水とだしの素を入れ火にかける。)

2. Cut the tofu into small cubes (1/3 cubes) and chop the spinach.

(お豆腐を1/3のさいの目に切り、ほうれん草も切っておく。)

3. Add spinach into the boiled water and simmer over medium high heat for about 1 minute.

(中火にしてほうれん草を加え、1分程煮る。)

4. Add tofu and stop the heat.

(豆腐を加えて火を止める。)

5. Scoop out the miso and whisk on the ladle and blend it into the soup.

(味噌を溶かしながら加える。)



*Boiled Fish*

Ingredients for 2 (2人前)

2 fish fillet(魚の切り身2枚)
200ml water(水200ml)
2 table spoons of soy sauce(醤油大さじ2)
2 table spoons of sake(酒大さじ2)
1 table spoon of mirin(みりん大さじ1)
1 table spoon of sugar(砂糖大さじ1)
1 clove of ginger(生姜一片)

Preparation (手順)

1. Make cuts in the fish fillet.

(魚に切れ目をいれる。)

2. Slice the ginger very thin.

(生姜をみじん切りにする。)

3. Put soy sauce, sake, mirin, sugar and ginger into a saucepan, mix them well and bring them to boil.

(醤油、酒、みりん、砂糖、生姜をフライパンに入れ沸騰させる。)

4. Add fish, place a small lid directly on the fish and boil over low heat for about 15 minutes.

(魚を入れ、落としぶたをし弱火で15分煮る。)


このような感じのレシピになります。

ちなみに、大さじはTable spoonですが、レシピではよく”tbs”と略されて書く事があります。

スイーツ系ですとまたスイーツ特有の単語が登場するので、またそのうちレシピをご紹介しますね!

次回は生徒様からのリクエストを受け、サッカー用語を英語でご紹介したいと思っております!
お楽しみに☆


今週の格言

There is always light behind the clouds. - Louisa May Alcott
雲のむこうはいつも青空。

アメリカの小説家の言葉です。
日本語で言う明けない夜はない、に該当するのではないでしょうか。

どんなに厳しく苦しい状況にいても、歩みを止めず正しい方向に歩き進み続ける事が大切なんだと、
そう気付かせてくれる言葉です。
ネパールの皆さんにも、早く青空が見えますように。


☆八重桜が綺麗に咲いていました。ツツジの鮮やかな色がハワイを連想させ、
フラダンスをしてみたものの何か違う…友人に盆踊りみたいとつっこまれました笑☆



<< 前の記事へ | 次の記事へ >>



エッセイ目次 ] [ TOPページ ] [ Hitomi先生のレッスン予約 ]