受講生のコメント(一覧)

Thank you for the nice conversation again, Kathryn.It's easy to lose track of time when I talk to you because it's so fun!! See you soon and take care of yourself.
Kathryn G.先生 01/23
I enjoyed our lesson. We looked at some cute cat pictures. It cheered me up so much. Thank you for helping me with my translation practice. See you soon!
Deborah先生 01/23
Thank you very much for the interesting news from the BBC.
Andrew B.先生 01/23
This was the first lesson with Vlada. At first I could not catch his request for contact because of my bad condition of Skype. Looking for FAQ, I finally found the way how to contact a teacher not on my contact list. There's a skype name on my booking list! So I gave a call to Vlada and we were able to start our lesson at last although I still faced a trouble about screen sharing. Vlada patiently waited for solving my skype troubles and corrected my English e-mail quickly. In spite of his photo, he is very frank and friendly teacher;-) He kindly supplemented our lesson with extra time for introducing ourselves. Thank you, Vlada. See you soon!
Vladimir K.先生 01/23
Tonight we talked about Fukuoka that CNN took up as a most innovative city in Japan. The head offices of big companies are in Tokyo. We have to create innovative cities in local areas in order to invite young people. From that viewpoint, I will pay proper attention to the future of Fukuoka.
Mark M.先生 01/23
After a small talk about our weekend, we discussed inequality of income in the world with an article about it. Under the present world situation like inauguration of Trump and hard Brexit, I have a strong interest in this topic. Frou suggested me a good topic at the right time. We talked about a relation between inequality and happiness, social change and inequality, present Japanese and Filipino income situation, factors on modern Japanese historical change of inequality, AI & robotics's future influence to unemployment, etc. I proposed to talk more about this topic and she said she would give me another related article in near future. Thank you for always giving me an interesting topic, Frou. See you soon. Take care!
Froulaine A.先生 01/23
Today we read an article about reindeer situation. It says reindeer are having a hard time to getting their food in colder winter and get pregnant earlier, which leads to smaller, weaker reindeers. This is all the effect of human-made climate change. That's sad reality but every single one of us should think about what we can do to stop it. I appreciate this kind of articles, which promote our awareness about the serioue issue we are facing. I like this article,, thank you Max!
Mark M.先生 01/23
Today we talked about how British people spend their Christmas and New Year Holidays. It was interesting as I have learned a lot from Kathryn. Then I asked about riding a bike in England. I had a good time talking with her.
Kathryn G.先生 01/23
It was very nice talking with you, see you next time ! :D Andrew is a very nice teacher with a very clear british accent, which is easy to catch. Beginners who had started learning English by the American accentmight find that slightly hard to understand, but I am sure that you'll be used to it very easily. Nowdays, even the English tests popular in Japan like the Eiken, requires people to be able to catch, understand, and find the right information from every accents. Which means, every people learning English needs to be used to every popular accents. I recommend you all to try his lesson. He taught me about the collocations today. I'm not very good at those stuff, but his explanation of that was tremendously easy to understand.
Andrew B.先生 01/23
Thank your for the lesson to my daughter. The lesson was awesome and Riana really enjoyed and she's looking forward to talking to you again soon.
Mauricio G.先生 01/23
 
バイリンガールひとみの海外教育(生活)体験記/イメージ・バナー2


第17回: 丁寧語 vs スラング (3) 
( 掲載日: 2014.4.28 )

Hello Everyone !

暖かくなってきたかと思えば冬に逆戻り…
体調を崩している方も多いのではないでしょうか。
そんな時は ! ビタミン摂取 !

日本には存在しませんが、アメリカはおかわり自由なぐらいレモネード文化なんです。
映画やドラマで目にした事がある方も多いと思います。
お家にきたお客さんに対して”Would you like some lemonade? = レモネードでもいかがですか?”といった台詞。

アメリカ = コーヒーというイメージが強いですが、暑い日にホットコーヒーはさすがにちょっとなぁ…
なんて日もありますよね。

なので、お客様にレモネードをお出しするのは日本の麦茶と同じ感覚で、暑い日に簡単にできるオ・モ・テ・ナ・シ、と
言ったところでしょうか。

私も先日自家製レモネードを作って毎日ビタミン摂取に励んでいます。
みなさんも風邪予防しっかりしてくださいね !

前回はネットスラングをご紹介しましたが
今回は口語スラング !

よく生徒さんからも「映画でこんな台詞があったのだけど辞書に載っていなくて…」と質問されます。

それもそのはず。

ご存知の方も多いと思いますが、そもそもスラングの多くは下品な事柄を遠回しに表現するという目的で
生まれた物です。そしてそのような悪い言葉ほど豊富なスラングがあります。

その上スラングは砕けた表現なので、ただ単に日本語訳を覚えるだけでは不十分で、誤解を生みかねません。

その言葉やフレーズにもよりますが、ビジネスシーンやフォーマルな場で使ってしまうと失礼に当たる言葉や、
どのような状況でどのような層の人が使うのか、などをきちん理解する必要があります。

日本でも普段から多用されている

本気 ➡ まじ
KY ➡ 空気が読めない
イケメン ➡ イケてるメンズ
アラサー ➡ アラウンドサーティー
写メ ➡ 写メール

などなど、日本語にもスラングは存在しますが、英語でいうスラングのように「悪すぎる言葉」といった、
伏せ字にしなければいけない言葉はあまりないような気もします。

例えば英語のスラングの代表格でもある

Shit !

これは少なくとも女性は使う事を避けた方がいい言葉ですが、
日本語にすると「くそ〜 ! 」という意味、もちろんお上品な言葉ではありませんが使う事も多いですよね。

日本語には罵倒や罵声の言葉が少ないですが、代わりに褒め言葉を駆使して反対の意味合いを表現します。
例えば「好い気味だ」「結構なご身分で」などなど。

英語はストレートに言葉にする事が多いのに対し、日本語は遠回しに伝える事が多い文化で、
それが話し言葉に反映されているのがよく分かります。

今日は、伏せ字になってしまうスラングは避けて、日常会話で使えるスラングを例文と共に、
アルファベット順でご紹介していきます。

ただし、先程もお伝えしたように、日本語のスラング表現は英語に比べて少ないので、 日本語訳にすると
かなり不自然になってしまう言葉も多いですがそこはご了承ください。笑


a.k.a = also known as = 〜としても知られている / 通称
(e.g.) Yuzo Kayama aka Wakadaisho.
加山雄三、通称「若大将」。

all good = 問題なし。順調。
(e.g.) Don’t worry, it’s all good !
心配しないで、問題ないよ!

ain’t = am not / isn’t / aren’t / hasn’t / haven’t を使うシーン全てにおいて置き換えられる言葉。
(e.g.) I ain’t ready.
まだ準備ができていない。

allnighter = 徹夜する
(e.g.) Let’s do an allnighter !
徹夜しよう !

all that = 最高の / 1番の
(e.g.) She thinks she’s all that !
彼女は自分が1番だと思ってる。
☆少し古い映画ですが、”She’s All That”という映画がブレイクして、そこからこのスラングが生まれました。

Asap = as soon as possible (ネットスラングと同じ)
(e.g.) I need your help asap !
大至急手伝ってほしいことがあるの !

I need to meet you asap.
あなたにできるだけ早く会いたい。

Awesome = すばらしい ! 最高!すごい !
(e.g.) This is awesome !
これは素晴らしい !

You’re so awesome, thank you so much !
あなた本当に最高、ありがとう !

bad = 悪い、という意味でも使われますが、凄く良い ! かっこいい ! という逆の意味でも使われます。

(e.g.) I love you so bad !
あなたの事とても愛してる !

I want this so bad !
これすごくほしい !

My bad.
私のせい。(My faultと同じ)

broke = お金がない
(e.g.) I’m so broke at the moment.
私、今ほんとに金欠なの。

buddy = 友達
(e.g.) Hey buddy, what’s up?
よう相棒 / 兄弟!元気?

She’s my drinking buddy.
彼女は私の飲み友達なの。


いかがでしたか?
映画やドラマで聞いた事のある単語やフレーズ、いくつかありませんでしたか?
外国人が日本語を話す時、 敬語を使わないと失礼だと、丁寧すぎる日本語を不自然に感じた事がある方も
多くいらっしゃると思いますが、それと同様、私たち日本人が英語を話す時でも、シチュエーションや話す相手によって
堅苦しくない表現を使った方がベターな時もありますよね。
そんな時に知っておくと便利なスラング、まだまだあるので、続きはまた次回 !

Enjoy your Golden Week holidays, everyone!


☆ 自家製レモネード。 無農薬レモン / アカシアハチミツ / 三温糖で作っているのでとても体に良いです! ☆



<< 前の記事へ | 次の記事へ >>



エッセイ目次 ] [ TOPページ ] [ Hitomi先生のレッスン予約 ]